ママトコかごしま

甲状腺に関する診療可能な医療機関その2

甲状腺に関する診療を行って頂ける医療機関のご案内です。
前回に引き続き、青山先生のご紹介です。

『なかのクリニック』

電話番号....099-206-0011
住所..........鹿児島県鹿児島市上荒田町26-29
駐車場.......5台、他コイン駐車場あり
アクセス....JR鹿児島中央駅から車で5分
      たばこ産業前電停から徒歩2分
      中洲通電停から徒歩8分

甲状腺についても積極的に診療されておられるようです
お電話での相談も積極的にされておられます

*以下の文章は、実際に診療を受けられた方のご感想です。
 (プライバシーに関することも含まれていたため、一部省略して
 ご紹介いたします。)
★ーー★ーー★ーー★ーー★ーー★


上荒田の「中野クリニック」に、
義姉と子どもたち、そして私の検査で行ってまいりました。

姉が驚いていたのは、東京ではほとんどのお医者さんが
「大丈夫ですよ。心配しすぎですよ」というのに対し
「中野先生は、そうだよな~、大変だよな~」
と、こちらの気持ちをくみ取ってくださるので
自分の根本の考えを否定されずに、同じ土壌で話が通じることが
うれしかったと話していました。

義姉のことについては、
3・11以降、甲状腺エコー検査を希望しましたが、
血液検査で異常がないので、エコーをする必要はないと
断られたそうです。(今回、中野クリニックで初めてエコー検査実施)

渋谷区にある小児科では、
「チェルノブイリや原爆、水爆実験の時でも降っていたので
心配しすぎないように。ある程度は出ます」と言われたそうです。


データを取っておくのは、やはり重要だと思いますので
避難されてこられた方には、ぜひおすすめします。

★−ー★ーー★ーー★ーー★ーー★ーー★

最後にもう一度、青山先生より。

『各医療機関には 検査が初めてになる
 医療機関もあります お電話などで確認しながら受診することを
 お奨めいたします

 今すぐ実施できないところもあるかもしれませんが
 私たちの方から 検査内容などの情報を共有しながら
 多くの病院 クリニックが参加できるよう取り組んでまいります』

                               スタッフ井上
[PR]



by nonukesmamakago | 2012-10-24 00:32 | お役立ち情報

ママと子どもたちを放射能から守りたい!2011年3月11日の東日本大震災後、鹿児島の会社員や主婦などが集まってできた非営利の小さな団体です。「鹿児島だからできること」を合言葉に微力ながらも日々奮闘中!
by nonukesmamakago
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

<政治団体、宗教団体の勧誘及び営利目的の物品売買の禁止>

ママトコは、特定の政治団体、宗教団体等との関わりは一切なく、政治的活動、宗教勧誘、営利目的の物品売買等の行為は行っておりません。
最近、震災被害者を狙いボランティア団体を語り勧誘を行う事例が発生しております。
もしそのような話がありましたらすぐにママトコまでお知らせください。

お問い合わせ先
mamatocokago【AT】yahoo.co.jp
※【AT】を@にかえて送信してください。

最新の記事

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

普通の平和な生活を大切に..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧