ママトコかごしま

カテゴリ:おしらせ( 27 )




第3回保養プロジェクト!

第3回保養プロジェクト、とうとう明日からスタートします。
今回は福島県内在住の3組のご家族を招待します。
今回もたくさんのみなさんにご協力いただいています。
ギリギリまで準備は続きます。
参加者のみなさんが「かごしまに来てよかったー!」と思ってくれますように。

みなさまの暖かいご支援まだまだお待ちしていまーす☆

a0218864_15435886.jpg

[PR]



by nonukesmamakago | 2015-03-22 15:45 | おしらせ

311より4年を経て

こんにちは。
3月12日に西日本新聞一面で
以下の記事が掲載されました。
少し長いのですが、ぜひご一読いただきたく
全文掲載させていただきました。 
これからもママトコは
『鹿児島からできること鹿児島だからできること』
を探して活動していきます。
3月23日~30日は
「第3回保養プロジェクトかごしま」を実施します。
ボランティアも大募集中です。
できることをできる範囲で!
皆さまのご参加をお待ちしています。
ママトコ共同代表/野口英一郎

*******************
a0218864_11331397.jpg
「福島で育児不安」半数 
「できることなら避難したい」24%
東京電力福島第一原発事故を受け、福島県内の避難指示区域外で
子育てをしている親の半数以上が地元での育児に不安を感じ、
4人に1人が避難を望んでいることが、成元哲中京大教授や
牛島佳代福岡大講師らのグループの調査で分かった。
事故の影響が今なお深刻なことを浮き彫りにした。
調査グループは「事故の影響は続いており、長期的な支援が
必要だ」と指摘している。
調査は、原発事故の避難指示区域に近い福島県中通り地方の
9市町村で、震災時に1~2歳だった子を育てる母親などの
保護者を対象に2013年から毎年、アンケートで健康や
生活状態を尋ねてきた。
今年1月に配布したアンケートには4日現在、1184人が
回答を寄せた。
それによると、「放射能の健康影響についての不安が大きい」
との質問に「あてはまる」「どちらかと言えばあてはまる」
との回答が6割近くを占め、「福島で子どもを育てることに
不安を感じる」も5割を超えた。
「できることなら避難したい」は24.6%に上った。
情報の信頼性への疑念も強く、「放射能に関してどの情報が
正しいのか分からない」が7割、「いじめや差別を受ける不安
を感じる」も、5割超に達した。
一方、「地元産の食材は使わない」が3割近くあった。
事故直後の約9割から減ったものの、少しでもリスクを回避
したいとの思いは根強い。そうした対応は家計の圧迫にも
つながっており、6割が「事故後、何かと出費が増え、
経済的負担を感じる」と回答した。
調査グループは「地元産以外の食材使用や避難などの対策には
費用がかかり、収入が低いほど負担が大きい。
リスクへの対処がさらなるストレスにつながっている」と
分析する。
成教授は「被災地の親が今も苦しんでいるという事実を
社会全体で共有し、実効性のある対策につなげていくべきだ」
と強調し、今後も調査を続ける方針だ。
[PR]



by nonukesmamakago | 2015-03-13 11:32 | おしらせ

ともしびプロジェクト&サツママトコ共同企画

第4回「ともしびプロジェクト~つなぐ★つづける震災支援〜」開催します!
★今回はサツママトココラボ企画として福島のお話しをさせていただきます★

★毎月11日、みんなで一緒に キャンドルに明かりを灯そう★

▼ともしびプロジェクトとは? http://tomoshibi311.com/

「忘れないをカタチに」と毎月11日にキャンドルを灯しfacebookページ上に写真をアップしてもらうことで全国各地から被災地復興や防災対策について考えるきっかけをつくります。また気仙沼のキャンドル工房では、幼い子どもを持つママさん達に働きやすい職場の提供を行い、廃ロウソクを利用したオリジナルキャンドルを手作業でつくっています。

▲時間と場所▲
場所:
「チチビスコ」 
  住所/鹿児島市上之園町17-1渡邊ビル1階
  Tel/099-250-0836
a0218864_037441.jpg

★定休日ですが今回貸し切りさせていただくことになりました!

時間:15:00~17:00

参加費:材料費500円+1ドリンク代
a0218864_037022.jpg

内容:
★昨年11月福島に1週間滞在した時に見たこと聞いたこと感じたことを、
スタッフの井上がお話しさせていただきます。

★コネキャンを使ってオリジナルキャンドルを作ります。
完成したキャンドルに、明かりを灯し写真を撮ります。
震災で亡くなられた方々や被災された方々への想いを参加者の皆さんと共有できたら、と思います。
もちろん、お子様連れでのご参加も大歓迎です!
※材料の準備があるので予約をお願いします。
材料費500円となります。

▼コネキャン〜粘土のように手でこねて世界に一つだけのオリジナルキャンドルができます!蜜蝋100%自然顔料着色。パッケージング作業を気仙沼のお母さん達に行ってもらうことで雇用が内職作業が生まれています。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
震災から3年経ちました。

震災のことを見たり聞いたりする機会もずいぶんと少なくなったような気がします。

震災のことについてたくさんの皆さんといろんな想いをシェアできる場にしたいな、と考えています。

過去3回の開催ではアットホームな雰囲気の中でそれぞれの想いをシェアすることができました。

スケジュール帳に
☆5月11日は「ともしびプロジェクト」☆
と記入していただけたら嬉しいです!

また一緒に準備してくださる方も募集中です!
ぜひ、一緒に「忘れないをカタチに」していきましょう!!!

問い合わせ先:
「ともしびプロジェクト」かごしま支部代表 井上真紀
メールアドレス:rockcrazym@icloud.com
Tel:070-5402-4740

スタッフ/井上
[PR]



by nonukesmamakago | 2014-05-04 00:33 | おしらせ

アースデイ出店見合わせ

皆さん、おはようございます。

本日ママトコ出店予定のアースデイですが、
雨天のため、出店を見合わせることにしました。

ママトコのブースでは保養プロジェクトの写真展示や活動紹介などがメインになりますが、今日は1日雨という予報が出ており今後風も出てくると思われます。
先ほど、本日参加スタッフ3名で話し合いました。
結果、このような状況での展示は厳しいということで、
本日、ママトコは参加しないことに決定いたしました。
どうかご了承下さいませ。

アースデイ自体は開催されます。
お足下は悪いですが、お時間ある方はぜひ足を運んでみてください。

スタッフ/井上
[PR]



by nonukesmamakago | 2014-04-20 08:11 | おしらせ

4月11日(金)ともしびプロジェクトのお知らせ

イベントのお知らせです。

毎月11日にキャンドルに火を灯して、被災地へ想いを。
東北、日本、世界をつなぐアートイベントプロジェクト
それが「ともしびプロジェクト」です。
a0218864_02593.png


★毎月11日、みんなで一緒に キャンドルに明かりを灯そう★

▼ともしびプロジェクトとは? http://tomoshibi311.com/

「忘れないをカタチに」と毎月11日にキャンドルを灯しfacebookページ上に写真をアップしてもらうことで全国各地から被災地復興や防災対策について考えるきっかけをつくります。また気仙沼のキャンドル工房では、幼い子どもを持つママさん達に働きやすい職場の提供を行い、廃ロウソクを利用したオリジナルキャンドルを手作業でつくっています。

第2回「ともしびプロジェクト~つなぐ★つづける震災支援〜」開催します!

▲時間と場所▲
場所:
「チチビスコ」(リビング新聞に掲載されました) 
  住所/鹿児島市上之園町17-1渡邊ビル1階
  Tel/099-250-0836
a0218864_0322497.jpg


時間:18:30~20:00

参加費:材料費500円+1ドリンク代

内容:
★コネキャンを使ってオリジナルキャンドルを作ります。
完成したキャンドルに、明かりを灯し写真を撮ります。
震災で亡くなられた方々や被災された方々への想いを参加者の皆さんと共有できたら、と思います。もちろん、親子での参加も大歓迎です!
※材料の準備があるので予約をお願いします。
材料費500円となります。

▼コネキャン〜粘土のように手でこねて世界に一つだけのオリジナルキャンドルができます!蜜蝋100%自然顔料着色。パッケージング作業を気仙沼のお母さん達に行ってもらうことで雇用が内職作業が生まれています。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
震災から3年経ちました。
震災のことを見たり聞いたりする機会もずいぶんと少なくなったような気がします。
震災のことについてたくさんの皆さんといろんな想いをシェアできる場にしたいな、と考えています。
過去2回の開催ではアットホームな雰囲気の中でそれぞれの想いをシェアすることができました。

スケジュール帳に
☆4月11日は「ともしびプロジェクト」☆
と記入していただけたら嬉しいです!

また一緒に準備してくださる方も募集中です!
ぜひ、一緒に「忘れないをカタチに」していきましょう!!!

問い合わせ先:
「ともしびプロジェクト」かごしま支部代表 井上真紀
メールアドレス:rockcrazym@icloud.com
Tel:070-5402-4740

スタッフ  井上
[PR]



by nonukesmamakago | 2014-04-08 00:33 | おしらせ

新しい年を迎えて

2014年新しい年がはじまりました。

もうすぐ、原発事故から3年が経とうとしています。

昨年は初めての試みである「保養プロジェクトかごしま」にチャレンジしました。
私たちママトコかごしまは小さな団体ではありますが、
おかげさまで多くの方々のご協力を頂き実施することができました。
本当にありがとうございました。

チェルノブイリを振り返ってみても影響はこれからどんどん表面化するでしょう。
ですが、原発事故は風化し被災地は忘れられ、それどころか原発を動かそうという動きさえ出てきています。

鹿児島で生きる私たちが、
福島や東日本の子どもたち・ママたちを支援する、ということが、

ボランティアということだけではなく、
他人事ではなく自分事として、

考えるきっかけを、
考えるチャンスを、

鹿児島の、全国の皆さんに届けたい。

「鹿児島でできること。」
「ママトコかごしまができること。」

今日までママトコかごしまが、
続けてこられたのは支えてくださった多くの皆さんのおかげです。

未来ある子どもたちのために、この自然豊かなふるさと鹿児島のために、
ここ鹿児島でこれからもみなさんと一緒に続けていきたいと思っています。
今年もどうかよろしくお願い致します★

スタッフ 井上
[PR]



by nonukesmamakago | 2014-01-02 22:47 | おしらせ

★街頭募金活動★

 今月12月23日(月)に街頭募金活動をします!
来春実施の保養プロジェクトを多くの皆さんに知ってもらうため、
もちろんカンパのご協力をお願いするために街頭に立ちます★

場所は、山形屋前(電車通り沿い)からスタートです!
時間は、お昼12時〜14時くらいまで。

☆状況によって、山形屋前〜マルヤガーデン〜天文館献血センター前と移動するかもしれません。

 今まで使っていた募金箱を新しくしました!
一緒に募金活動をお手伝いしてくださる方を募集しています★
飛び入り参加もOK! お買い物のついでに立ち寄っていただけたら嬉しいです♪
ご協力よろしくお願い致します!

a0218864_13335468.jpg


スタッフ 井上
[PR]



by nonukesmamakago | 2013-12-13 13:37 | おしらせ

第2回保養プロジェクト開催のお知らせ

 今年の春、ママトコかごしまでは初めての試みとなる福島在住の方を対象にした
「保養プロジェクトかごしま」を実施しました。
 事故もなく無事に実施できたのは多くの皆さんのご協力のおかげです。
本当にありがとうございました。
 スタッフ全員初めてのことだったので反省すべき点はたくさんありました。
それでも参加された福島のご家族はもちろん関わった多くのボランティアの皆さんが
「このプロジェクトに参加できて本当に良かったです。」とおっしゃってくださり
ママトコとしてここ鹿児島で実施して本当によかったと思いました。

 もうすぐ原発事故から3年目を迎えます。
マスコミなどで原発事故のことを目にすることも少なくなってきました。
ですが、未だに事故の影響で不自由な生活を強いられている方はたくさんいます。

 ママトコかごしまでは来年春に
「第2回保養プロジェクト」を実施することを決定しました。
現在前回の反省点をふまえ、より良いプロジェクトが実施できるよう着々と準備を進めています。

今回の福島からの参加者はある福島の団体のご協力をいただき決定します。
申し訳ございませんが、ママトコかごしまの方では募集を受け付けていません。

ですが、ボランティアスタッフや資金はとても不足しています。
皆さまからの暖かいご協力が頼りです!
「かごしまからできること」……ご一緒できたらとても嬉しいです。

a0218864_17343678.jpg


                         スタッフ 井上
[PR]



by nonukesmamakago | 2013-12-10 17:38 | おしらせ

『朝日のあたる家』 公開のお知らせ

-あたりまえの風景 それが何より幸せだった-
「朝日のあたる家」
のご紹介です。

海と夕陽と彼女の涙 ストロベリーフィールズ』『青い青い空』の太田隆文が、
福島第一原発事故以降の日本への疑問と希望を込めて放ったドラマです。
巨大地震による原発事故が発生し、それを機にバラバラになっていく家族の絆と愛、
彼らが抱く地元への思いを映し出していきます。
静岡県・湖西市でロケ撮影された、美しい風景の数々も見どころ。
山本太郎さん出演作です。皆さんどうぞ足をお運びください

日時 12月14日(土)15日(日)
場所 マルヤガーデンズ 7F ガーデンズシネマ
a0218864_2144417.jpg


スタッフ 野口
[PR]



by nonukesmamakago | 2013-11-28 21:08 | おしらせ

川根眞也先生講演会のご案内

川根眞也先生の講演会 
避難・保養・移住・被ばくしない生活
「私たちの選択は間違っていません」のお知らせです。

12月7日と8日の二日間の開催で参加費は無料です。
貴重なお話を伺うチャンスになると思います。
どうぞ皆さん足をお運び下さい。

日時 12月7日 19:00~21:00
    12月8日 13:30~16:30
場所 サンプラザ天文館7階ホール (鹿児島市東千石町2-30)
主催 12月7日保険医協会 12月8日 川根眞也さん講演会実行委員会
お問い合わせ先 ますみクリニック 青山浩一 099-282-1586

スタッフ 野口
a0218864_13535176.jpg

[PR]



by nonukesmamakago | 2013-11-28 13:57 | おしらせ

ママと子どもたちを放射能から守りたい!2011年3月11日の東日本大震災後、鹿児島の会社員や主婦などが集まってできた非営利の小さな団体です。「鹿児島だからできること」を合言葉に微力ながらも日々奮闘中!
by nonukesmamakago
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

<政治団体、宗教団体の勧誘及び営利目的の物品売買の禁止>

ママトコは、特定の政治団体、宗教団体等との関わりは一切なく、政治的活動、宗教勧誘、営利目的の物品売買等の行為は行っておりません。
最近、震災被害者を狙いボランティア団体を語り勧誘を行う事例が発生しております。
もしそのような話がありましたらすぐにママトコまでお知らせください。

お問い合わせ先
mamatocokago【AT】yahoo.co.jp
※【AT】を@にかえて送信してください。

最新の記事

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

普通の平和な生活を大切に..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧