ママトコかごしま

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧




チェルノブイリハート上映会と瓦礫勉強会

a0218864_1631955.jpg


チェルノブイリハート上映会と瓦礫勉強会
4/24(火曜) サンエール鹿児島にて

1)10時~11時半 4階中研修室2
チェルノブイリハート上映会
DVD上映会をします!先日マルヤで見れなかった方、チャンスです!
若干名ですが託児も出来ます。ご相談下さい。

2)13~15時 5階伝統文化室
がれきでどうなる・勉強会+座談会
知らない内にどんどん進んでしまいそうながれき問題。がれきの事、どんな風に危険なのかよく分からない…という初心者さんでも大丈夫です。情報の共有とこれからどうしたら良いのか、等も話しましょう・

資料代として300円(どちらかだけでも、どちらも参加しても)頂く予定です。

皆さんのご参加お待ちしてます。
人数把握の為、参加予定の方はご連絡ください。
ayano.s08019アットマークsoftbank.ne.jp(坂之上)

そして、4/26日の午前にはママトコメンバーを中心として、鹿児島市などに、可愛くがれき反対申し入れをしたいです。詳しくはまた後日。みなさん、こちらもご参加下さい!
[PR]



by nonukesmamakago | 2012-04-19 16:10 | おしらせ

アースデイかごしまのお知らせ

鹿児島の中心街近いテンパーク(中央公園)で毎年行われるアースデイかごしま。
a0218864_1056279.jpg
a0218864_10565769.jpg

子ども達大喜びのひろーーい芝生の公園!
ママトコはもちろん、「311さよなら原発!かごしまパレード」を中心で行った「天文館アトムズ」、「いいお産の日」を主催し、ママトコおしゃべり会にも、多くの会員さんがサポーターで来てくれるする「NPO法人Reばーす」もブース出店します。音楽やからだにやさしい食べ物やワークショップなど見所もいっぱい。ぜひ遊びに来てくださいね!
http://earthday-kago.net/
[PR]



by nonukesmamakago | 2012-04-19 11:04 | おしらせ

メッセージいただきました。

東京から1歳になったばかりの息子さんと二人で保養に来られたママからのメッセージです。
鹿児島にいる私達にできること。
少しでも安全な鹿児島で過ごして欲しい、そんな気持ちで私達は活動しています。
井上

☆…☆…☆…

1ヶ月と一週間、息子と二人で鹿児島で生活できたこと、なんと贅沢な時間だったかとありがたい気持ちでいっぱいです。
鹿児島は空がきれいで食べ物はおいしく、子供を外遊びさせられる安心な場所です。
こちらで驚いたのが、小中学生や高校球児、サラリーマンやお年寄りまで、みなさん子供に優しく気軽に声をかけてくれたことです。ベビーカーで困っているときも、周りの方がたくさん集まって、笑顔で助けてくれました。
鹿児島の県民性なのでしょうね、明るくて優しくて、本当に過ごしやすかったです。
名残惜しくてたまりませんが、鹿児島でたくましくなった息子を夫に見せたいので、東京に帰ります。
来たばかりのときはハイハイしかできなかったのに、今は上手に歩けるようになりました。
また鹿児島に来たいです。
残り3日を心おきなく過ごそうと思います。

なんとお礼を言えば良いやら、本当にお世話になりましてありがとうございました。
心から感謝しております。
本当にありがとうございました。

2012年4月2日
[PR]



by nonukesmamakago | 2012-04-16 13:08

よろず相談会の報告

a0218864_2352663.jpg

今日は、りぼんかんにて、ママトコサポートメンバーでもある内科医の青山先生に来て頂いての「よろず相談会♪」を開きました。ご報告をします。
参加は、サツママトコ(疎開ママと子)5組、鹿児島ママ4組でした。


青山先生のお人柄も素晴らしかったのですが、それ以上に放射能の身体への深刻な影響をしっかりと認識して下さっているお医者様が身近にいてくださる!という事が、とても嬉しく、感動ですらありました。
ざっくりと、坂之上の聞いた範囲でまとめてリポートします。


まず、相談希望で多かった子供の甲状腺の検査や、小児科で相談したいけど理解してもらえる先生がいるのか?という点
→残念ながら、今の鹿児島の病院で検査の体制、医師の知識と理解が整っていないのが現状。これから、私達が地道に相談して関係作りをして行く事によって、サポートできる医療機関や医師を育てていく必要がある。

そして、残念ながら、日常的に微量の被曝をしてしまう今の状況の中で、やはり身体の免疫力をあげる事が大事との事。ガン患者のガンが消える生き方と、似通う所が多く、その資料を持って来てくださいました。

身体を冷やさない、玄米菜食、良く眠り規則正しく暮す、などなど17項目。
そして、現代の医療の問題点もたっぷり!各種ワクチンやタミフルの怖いはなしも!


素晴らしい相談会となりました!青山先生、お忙しい中お時間作って下さって、資料も沢山準備して下さって、本当にありがとうございました\(^o^)/心から感謝いたします!!

坂之上
[PR]



by nonukesmamakago | 2012-04-01 23:05

ママと子どもたちを放射能から守りたい!2011年3月11日の東日本大震災後、鹿児島の会社員や主婦などが集まってできた非営利の小さな団体です。「鹿児島だからできること」を合言葉に微力ながらも日々奮闘中!
by nonukesmamakago
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

<政治団体、宗教団体の勧誘及び営利目的の物品売買の禁止>

ママトコは、特定の政治団体、宗教団体等との関わりは一切なく、政治的活動、宗教勧誘、営利目的の物品売買等の行為は行っておりません。
最近、震災被害者を狙いボランティア団体を語り勧誘を行う事例が発生しております。
もしそのような話がありましたらすぐにママトコまでお知らせください。

お問い合わせ先
mamatocokago【AT】yahoo.co.jp
※【AT】を@にかえて送信してください。

最新の記事

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

普通の平和な生活を大切に..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧